最近のこと

またまた一か月以上更新が空いてしまいました。

今、夏の新作を作って…作り始めました!5月末か6月頭に発売したいなと思っています。

こちらまた告知します。


最近のこと。時系列で・・・


この春、開業届を出し個人事業主となりました。気持ち新たにLilicoiをきちんと仕事として頑張っていきます。

お店に関してはこれまでと変わることも特にないですが気が引き締まります。

これからもよろしくお願いします。


4月から息子は幼稚園に入園。本当にはやいものです。

プレで通っていた幼稚園にそのまま進級したので慣れ親しんだ環境で毎日楽しく通っています。

そしてGW中に誕生日を迎え息子は4歳になりました♡

誕生日に補助輪つき自転車を買ってあげたのですが、乗っている後ろ姿を見た時

幼稚園入園以上にここ最近で一番成長を感じました。一人での移動手段ができたからかな。


そんな息子が初めて『死』について少し考える事ができるようになりました。

3月の上旬と下旬に私も息子も親子ともに仲が良いフェレ友さんちのフェレットが続けてお空に旅立ちました。


上旬にお友達のフェレットちゃんが亡くなったと連絡を受けた時は息子がそばにいて

名前も憶えていたので

『〇〇ちゃん、お空にいってしまったんだって。娘ちゃんもさみしいね。今度会ったら元気だしてねってしようね』

と伝えたら

『うん!わかった!かいくんとおそらいっしょ?』と言いました。


下旬にアメブロからずっと仲良くしてもらってるまいこさんちのシンバくんが亡くなったと連絡を受けた時は旦那もその場にいたので

『シンバくん死んじゃったんだって・・・』

と旦那に言ったらそれを聞いていた息子が、

『しんじゃったってなに?』と言いました。旦那が『お空にいっちゃったってことだよ』

と答えると


『かいくんしんじゃったの??』と、いきなり言いました。

今まで、かいくんが亡くなったことに対して息子に『死』という言葉は意識的に一度も使ってきませんでした。

そう言ってしまうと切なくて『お空にいった』という言い方をしていたのですが

旦那には遠回しの表現をする理由もないのでつい言った言葉が息子の中で結びついたらしく

お空にいった=死 とはじめてわかったようでした。


シンバくんの火葬前に会えることになり、預ける先もないので息子も連れていくことになったのですが

シンバくんにあいにいくと伝えると、『ぼくしんさつしてあげないと!』と言っていました。

今でもそうですが、まだ息子の中では単語は覚えたけど『死』というのは具合が悪い病気の状態でお空でゆっくり休んでいるというような感じで捉えているのかなと思います。


シンバくんにお別れをした日の夜、息子が寝る前に

『かいくんいつかえってくるの?ぼくさみしいんだぁ』と言ったので

『かいくんは帰ってこないよ。かいくんお空気持ちいいでし~、〇〇くんおりこうさんしてるかな?っていつもお空から見てるんだよ』とこんな感じのことをいいましたが

そういうことをふいに言われると、今も毎日かいくんかいくんと思って死の単語を避けている私にはグサッと突き刺さってとっさに答えられないです^^;


でもそうやって少しずつ色々な事に気づいていくんだろうなぁと思いました。

まとまりもなく長くなりましたが、可愛い子たちの旅立ちはとても悲しいです。

お空では軽くなった体でみんな気持ちよく過ごしてくれているといいなと思います。


では、また。


Handmade Shop Lilicoi

フェレットグッズ・ベビーグッズのハンドメイドショップです♡