子供の記憶

おはようございます☆

2月4日頃に新作を発売したく今せっせと作っています。間に合うかな。。。

またお知らせしますね^^


息子とかいくんについて記録に残したく書いてみようと思いました。

かいくんがお空へ行って一ヶ月がたち。息子の中でもかいくんにはもう会えないんだなとわかっている様子。

お空にどうしていってしまったのかわからないんだけど、青空指さし クンクンオソラ!という姿はどこか現実逃避している私には切なく感じることがあります。


でも、今も変わらず クンクンただいま!と言ったりおままごとをしながら クンクンどーぞ!と骨壺の前で話しかけている姿を見ると心の中にはきちんと存在してるんだなと温かい気持ちになります。


先日、近所のペットショップにフェレットを見にいってきました。

息子はセーブルの子をクンクンくろ!といい、シルバミの子をクンクンしろ!と言っていました。

外で犬を見た時に全部の犬をワンワン!と言っているようにフェレットという動物の名前をクンクンと覚えていたのかな。

かいくんと違うという事がわかってたようでなんだか嬉しかったです。

もう少し大きくなったら沢山のワンワンにもクンクンにもちゃんとひとりひとりに可愛い名前がつけられているんだよ。うちのクンクンはかいくんと言うんだよ。と教えてあげたいです。


当時はブログに書きませんでしたが、息子2歳の誕生日目前に腕を骨折しましてギプスをして病院に通ってた事がありました。(ハイローチェアから前触れもなく半回転ジャンプして飛び降り着地に失敗←やんちゃ)

1歳だったのに今でも病院の前を通ると腕に包帯を巻く仕草をします^^;印象深い事はもう覚えているんですね。

それを思うと2歳半までかいくんと過ごしたので、絶対に忘れちゃうよ!とは言い切れないギリギリの所を一緒に過ごせたのかな。と思います。


先日、突然「おい!かいじゅう!」と言い出しました。

旦那がかいくんによく言ってた言葉です。

かいじゅうはもういませんので旦那もずっと言ってなかったので旦那も私もびっくりしました。

心の中にはかいくんとの思い出が沢山つまっているはず。それが不意に今後も出てくるのかなと思うとなんだか楽しみです☆


2014.5(新生児の頃)

Handmade Shop Lilicoi

フェレットグッズ・ベビーグッズのハンドメイドショップです♡